がんばれ! 柏レイソル

われら太陽王

  昨季、約半分のシーズンをカターレ富山で過ごし「試合に出る喜び、得点する喜び」を改めて感じ、一回り大きく成長してレイソルに戻ってきた。「レイソルは一人ひとりの選手が戦え、サポーターとチームとの一体感も良い」と、離れてみてレイソルの魅力が倍増したと教えてくれた。アカデミー時代から各年代でエースとして活躍。ゴールへの嗅覚を持つ天性のストライカーだ。
<br> アカデミーで共に育った、ひとつ上の先輩の中谷進之介選手とはプライベートでも仲が良く、一緒に食事に行くとサッカー以外のことも相談にのってもらうという。シーズンオフは、ユース時代の仲間と旅行に行くなど、アカデミーの結束力は強い。最近は、ゴルフに興味を持ち始め、打ちっ放しの練習でリフレッシュすることも覚えた。
<br> 「結果を残し、熱い応援に応えたい」と虎視眈々、スタメンを狙う。日立台でのJ1初ゴールが待ち遠しい。

  

Copyright(C) 2012 RESUKA Inc. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.

朝日れすかのホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

ページトップへ