ふなちゃんの音楽ジャングル

過去の話題一覧

Stay Homeな毎日を癒されてください

Americana / Gregoire Maret, Romain Collin & Bill Frisell

 今月、ご紹介するのは現代随一と言われるハーモニカ奏者、グレゴア・マレの優しい音楽です。その名も「アメリカーナ」。フランスが生んだ注目のピアニスト、ロメイン・コリンに、私の大好きなギタリスト、ビル・フリゼール。彼らが紡ぎ出すアメリカの情景が実に美しいのです。
 ハーモニカ奏者といえば、今は亡き大御所トゥーツ・シールマンスとスティーヴィー・ワンダーが双璧だと思いますが、それに次ぐ存在がこのグレゴア・マレです。スイスのジュネーヴ出身で現在は44歳。私が初めて彼を聴いたのは、セネガル出身のユッスー・ンドゥールとの共演でした。ファースト・アルバムでは、パット・メセニーの名曲「Trave ls」がとても美しかったですし、ラウル・ミドンやカサンドラ・ウィルソン、マーカス・ミラーらとの共演も魅力的でした。そして、なんと生前のトゥーツ・シールマンスとの共演も実現しています。さらには、セカンド・アルバム『Wanted』では、ダイアン・リーヴス、ルシアーナ・ソウザ、イヴァン・リンスなどの豪華ゲストをフィーチャーして話題となりました。また、昨年は、日本では上原ひろみとのデュオでも知られるハープ奏者、エドマール・カスタネーダとの2つのハープ(ハーモニカはハープとも呼びます)によるデュオ・アルバムも話題を呼びました。
 そんな彼をフロントに、ビル・フリゼールが出色のプレイで支え、ロメイン・コリンのピアノがまるでタペストリーのように響き、クラレンス・ペンのパーカッションが3人のサウンドを引き立てるように包みます。オープニングの、ダイアー・ストレイツのヒット曲「ブラザーズ・イン・アームス」から、その郷愁感にすっかり魅せられてしまいました。さあ、Stay Homeな毎日を癒されてください。そして、みんなでこの危機を乗り越えるべく頑張りましょう!!


CDプレゼント
Americana / Gregoire Maret, Romain Collin & Bill Frisell 1名様
ハガキに住所・氏名・年齢・職業・電話番号・このコーナーへの感想を書き〒277-8691 日本郵便柏郵便局内私書箱46号朝日れすか「ふなちゃんの音楽ジャングル」係へ。5月27日(水)必着。


船守秀一(音楽プロデューサー・http://www2.odn.ne.jp/obbligato/)

   

Copyright(C) 2012 RESUKA Inc. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.

朝日れすかPLUSのホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

ページトップへ