れすか句会

過去の話題一覧

主題「音」


主席 青蜜柑むけば山河の音響く
(我孫子市)小林 菊江

次席
次席 筆置けば音戻りたる夜長かな
(野田市)富永 美南子

三席
三席 箱庭や亡父の鋏の音がする
(鎌ケ谷市)佐藤 弘


【選評】
 主席の「青蜜柑」の句は次席の句と同様に、俳句の文体としては気になるが、「山河の音」と繋げたことで、不備を免れ、一気に詠みの世界を広げた。次席の「筆置けば」の句も、和紙の上で「筆」が掠れる「音」なのだろう。「夜長」の閑かさの季感を「音戻りたる」という言葉で上手く表している。三席の「箱庭や」の句は「亡父」が丹精した「庭」を「箱庭」に見立てたのだろう。この句も彼岸の頃の季感を「亡父の鋏の音」として具体的に表している。
 

【募集】
 11月の主題「基地」。「嘉手納基地戦車を撮れと女が云う 藤後 左右」10月27日(火)必着。投句は葉書一枚につき3句まで(未発表作品に限る)。〒277―0852 柏市旭町1―4―19―3F「れすか句会」係へ。ベスト3の作品に賞品進呈。

   

Copyright(C) 2012 RESUKA Inc. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.

朝日れすかPLUSのホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

ページトップへ