れすか句会

過去の話題一覧

主題「乳房」


主席 故郷の乳房のやうな山笑ふ
(白井市)中宮 順子

次席 縁側でおっぱい授け日向ぼこ
(松戸市)氏家 義一

三席 介護浴老母の乳房に目がとまり
(流山市)大石 優


【選評】
   主席の「故郷の」の句は「山笑ふ」という自然の変化に対して、山の形を「乳房」に見立てることで、自然そのものが持つ生きる力を上手く詠んだ。次席の「縁側で」の句は「おっぱい」の生き生きした感じと「日向ぼこ」の配合が見事だ。三席の「介護浴」の句は「老母の乳房」にも溢れている美しさを詠んでいる。いずれの句も生きる力の美しさを伝えてくれる。   選者 研生 英午
 

【募集】
  4月の主題「酒」。「酒やめようかどの本能と遊ぼうか 金子 兜太」3月26日(金)必着。投句は葉書一枚につき3句まで(未発表作品に限る)。〒277―0852 柏市旭町1―4―19―3F「れすか句会」係へ。ベスト3の作品に賞品進呈。

   

Copyright(C) 2012 RESUKA Inc. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.

朝日れすかPLUSのホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

ページトップへ